So-net無料ブログ作成

デジタルお料理はかり どちらかというと成人向けレビュー [フィギュア]

しばらく前のことになりますが、クッキングスケールを買いました。タニタのKD-176です。これを選んだ理由は特になくて、ホームセンターに行ったら安かったと、それだけのことだったりします。

タニタ デジタルお料理はかり KD-176.jpg

電源は単四乾電池が2本、計量は1g単位で最大2kgまで。精度補償は20℃±5℃・湿度60%以下の環境において500gまで±2g、500gを越えると±3gと明示されています。オートパワーオフはおよそ6分とのことです。
国内に限られますが、地域設定が可能です。画像は底面のバッテリーボックスの蓋を外した状態です。購入時には「-n3-」に設定されていました。出荷地域別にあらかじめ設定されているのか、それとも出荷先にかかわらずデフォルトが-n3-なのかは分かりません。
タニタ・地域設定.jpg

計量は1g単位なので、小さなものだとちょっと無理があるように思います。
4g

風袋引き機能も当然あります。
畳
リセット
『蝶の夢』より 蝶子(源氏名:小蝶)vol.2 SPタイプ-05.jpg
こうやって計りながら100gあたりの価格を算出して、例えばスーパーの特売の和牛サーロイン・ステーキ用などと比べてみるのもまた一興かと思います。

『蝶の夢』より 蝶子(源氏名:小蝶)vol.2 SPタイプ-06.jpg
『蝶の夢』より 蝶子(源氏名:小蝶)vol.2 SPタイプ-07.jpg
『蝶の夢』より 蝶子(源氏名:小蝶)vol.2 SPタイプ-08.jpg
こういうのを見ると、0.1gとか0.01g単位のはかりが欲しくなりますね。

個別の計測結果を加算すると誤差も累積するため、総重量を一発で計った場合とは得られる数値は異なります。
『蝶の夢』より 蝶子(源氏名:小蝶)vol.2 SPタイプ-02.jpg

以上、デジタルフィギュア体重計お料理はかりでした。なお、フィギュアは撮影後にスタッフ美味しく頂いてました




nice!(3)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 3

コメント 2

ジョジョ

最初は普通の画像が段々と暴走モードに突入していったので吹いてしまいました(^0^)
流石今の計量器は精度抜群ですね! 
このフィギュアはホントに美味しそうです(笑)
by ジョジョ (2009-05-31 08:58) 

(た)

>最初は普通の画像
ものがものだけに、いきなり出すのもどうかと思ってwww
一度やってみたかったんですよ。元は他のフィギュアでやるつもりだったけど、次々と時機を失しているうちにこれが届いて、これを逃したら後がないと思いまして(^^;

>ホントに美味しそう
さすがに後ろからの画像は自粛しました。人体ならあって当たり前の造型ではあるんですが、ちょっと一般向けに公開するのはためらってしまう作り込みなんですよね。
だいたい、こういうシチュエーションのフィギュア自体、不快感を持つ人も少なからずいらっしゃると思うんですが、そういう向きにはどうかスルーでお願いしたいと(^^;;

by (た) (2009-05-31 11:15) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0